食育教室 おやこキッチン

東京都台東区にて開講中! 開催予定やレッスンの様子、食育コラムなどをお届けします。

【レポート】おとなクラス「卵料理克服レッスン」

今年度最初のおとなクラスとなりました。

苦手料理の克服を目的とした大人の方対象の実習重視のレッスンです。

お弁当や行事食のレッスンなどで「卵焼きが苦手」「薄焼き卵がやぶけてしまう」などのお悩みを伺うことが多いので、普段のレッスンとは異なる少しスパルタなレッスンでした。

(普段のレッスンでは、一品を一度調理したら終わりですが、克服レッスンではコツがつかめるように何度も同じ品を調理します。)

f:id:oyako-kitchen268:20180522204514j:image

本日のメニューは…

・厚焼き卵

・薄焼き卵

・オムレツ

カルボナーラ

でした。

 

身支度を整えて、ご自宅の熱源(ガス、IH)を確認してから早速調理に入ります。(ご自宅で再現出来るように、なるべく同じ道具を使います)

まずは1番上達したいとご希望の卵焼きから。

普段お使いのフライパンは丸い普通の丸いフライパンとのことで、まずは丸いフライパンで。

f:id:oyako-kitchen268:20180522205441j:image

「全然くっつかない!ノーストレス!」

と驚かれていました。

普段お使いのフライパンについて確認させて頂いたところ、鉄のフライパンをお使いとのことで、鉄のフライパンと樹脂加工のフライパンとの使い方やお手入れの違いをお伝えしました。

また、銅の卵焼き器を購入しようか迷っているとの事でしたので、実際に銅の卵焼き器で焼いて頂きました。

f:id:oyako-kitchen268:20180522210036j:image

「四角いフライパンだときれいな棒状になって良いですね!」

丸いフライパンで焼くと、両端に隙間だらけの部分が出来てしまうのは仕方ないですよね。

銅のフライパンは大きかったので、小さな卵焼き器で卵1個の卵焼きも焼いて頂きました。

f:id:oyako-kitchen268:20180522210255j:image

お弁当などで、作る頻度が1番多いのはこのパターンだと思います。

お弁当に入れて冷まして食べる時と焼きたて熱々を食べる時の調味料の違いもご説明致しました。

 

次はオムレツです。

オムレツも、普段の食事で作る卵を2個使う場合と、お弁当や娘ちゃん用に卵1個使う場合の2回作って頂きました。

f:id:oyako-kitchen268:20180522210657j:image

ふわふわとろとろにするコツと簡単に半月形にする方法を覚えて頂きました。

 

続いて薄焼き卵です。

作る頻度が低いとのことで後半に回しました。

f:id:oyako-kitchen268:20180522211032j:image

「きれいなまん丸!」

美しく焼きあがりましたね!

返しも完璧でした!

こちらもオムレツとは違ったコツがありますので、じっくりお伝えしました。

 

 

最後はカルボナーラです。

f:id:oyako-kitchen268:20180522211253j:image

付添いの娘ちゃんも卵を割るのと混ぜるのを手伝ってくれました。

普段は娘ちゃんが調理の主役なのに、今日はお母様が主役なので少しだけ我慢してもらって、後半はお手伝いして頂きました。

 

牛乳や生クリームを使わず、卵で仕上げる本格的なカルボナーラを作りました。

ベーコンは自家製桜ベーコンです。

f:id:oyako-kitchen268:20180522212123j:image

カルボナーラ美味しいです!ベーコンもとても美味しいし簡単に作れそうですね。娘と2人分なら卵1個で良いなんて」

 

嬉しいお言葉ありがとうございます!

この作り方を覚えて頂いたらカルボナーラは時短メニューの仲間入り!

是非お家でまた作ってみて下さいね。

 

このレッスンだけ、ひたすら黄色一色で卵15個使い倒しました!

フライパンの使い方に関してもお伝え出来たので、卵料理の苦手克服出来たと思います!

 

 

さて次回は…

5/25(金)キッズコース初級②「ピーラーを使おう」です。

小学生以上のお子様はお子様だけでご参加頂き、計量から後片付けまで全て行うレッスンです。

まだお席のご用意可能です!ご予約お待ちしております。

 


お問合せ、ご予約は、

https://cookingschool.jp/do/s/school/lesson?schoolId=12551

または

oyako.kitchen@gmail.com

に、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・参加者全員の氏名

・ふりがな(お子様の場合は年齢も)

・代表者の携帯電話番号

・上記アドレスからのメールが受信可能なメールアドレス

・希望のレッスン名と日付

・参加人数

・食物アレルギーの有無

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

をご明記の上、お申込み下さい。

 


3日以上経ってもこちらからの返信が無い場合、G-mailを受信拒否されている場合がございますので、設定をご確認の上、再度ご連絡をお願い致します。

満席でも必ずお返事しております。


PCの方は→のレッスン予定からクスパサイト経由でのご予約も可能です。

ご利用下さいませ。

 

LINE@始めました!

食に関する豆知識やレシピ、調理のコツなど発信しております。

遠方でレッスンに参加出来ない方もお気軽にご登録下さいね。

食に関する質問やご相談にもお答え致します!

 

友だち追加

【お知らせ】当ブログの引用、転載について

[引用について]

このブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。

1 引用部分を「blockquoteタグ」で挟むこと

2 エントリーのタイトルを併記してリンクすること

3 引用部分が従であり、全体の2〜3割程度に抑えること

文化庁の見解による

 

[転載について]

まるまる転載するのは、事前承諾がない場合は許可しません。

無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていただきます。

文章を加筆しての転載、つまりパクリについて 著作権法違反のため、絶対に許可しません。

 

[写真転載について]

当ブログでは、ほとんどが撮り下ろした写真を使用しております。この写真は1枚3万円にて販売致します。

無断転載の場合は3万円に2万円の損害金を加えた5万円を請求いたします。

絶対リンクでの写真使用はで許諾しません。された場合は威力業務妨害として法的措置を採らせていただき、損害賠償を請求いたします。

 

 

食育教室おやこキッチン

         古谷 真知子

 

 

 

※この記事は下記サイトを参考に設置しました。

転載、引用について | More Access! More Fun!

ありがとうございます!

【レポート】おやこコース①あさりを食べよう!

今月から新しく始まったコースレッスンの第1回目「旬のあさりを食べよう!」レッスンを開催致しました。

 

コースでお申込下さった3組と単発受講の1組、幸先の良い満員御礼での開催となりました。ありがとうございます!

f:id:oyako-kitchen268:20180517180307j:image

本日のメニューは…

・あさりの酒蒸し

・春キャベツのナムル

・アスパラガスのソテー

・絹さやと大根のあさり出汁スープ

でした。

 

身支度を整えて、早速調理に入ります。

まずは本日のメイン食材、あさりの砂抜きから!

f:id:oyako-kitchen268:20180517180539j:image

スーパーで売っているあさりも生きていること、貝の隙間から管を出して水を吸ったり吐いたりしていることをお話ししました。

それから、あさりを並べて海水と同じくらいの濃度の塩水に浸し、30分以上暗くて静かなところに置いておきます。

 

その間に野菜の下ごしらえです。

f:id:oyako-kitchen268:20180517180853j:image

まずは春キャベツをちぎります。

春キャベツと普通のキャベツの違いを説明しながら作業して頂きました。

 

続いてはアスパラガスのハカマと皮をピーラーでむきます。

f:id:oyako-kitchen268:20180517181759j:image

今回はソテーなので使いませんでしたが、アスパラガスの皮からはとても旨味が出るので、茹でる時やおみそ汁に出汁パックに入れたアスパラガスの皮を一緒に煮ると美味しいですよ。

 

次は包丁でアスパラガスを切ります。

f:id:oyako-kitchen268:20180517193616j:image

自分の口の大きさを考えて、食べやすい大きさに切ります。

包丁を使う前に必ずする約束事がありますが、初めての子がいる時は丁寧に、何度か来ている子でも毎回説明します。

大切な事なので、何度でも繰り返し説明します。

 

下ごしらえが終わったら加熱調理です。

f:id:oyako-kitchen268:20180517193846j:image

好みの柔らかさになるまで茹でます。

茹でると鮮やかな色になりますね。

 

最後にメインのあさりです。

砂抜きしたあさりの貝をこすり合わせて洗います。

f:id:oyako-kitchen268:20180517194057j:image

ゲロゲロゲロゲロってカエルが鳴いているような音がすれば良く洗えていますよ(^^)

 

洗ったあさりを蒸します。

f:id:oyako-kitchen268:20180517194238j:image

透明なフタなのであさりが開く様子を観察出来ます。

パカッパカッと貝が開く様子は面白いですね。

酒蒸しが出来上がったら、あさりを取り出して盛り付け、残った汁をのばしてスープを作ります。

具は大根と絹さやにしましたが、長ネギや玉ねぎ、乾燥カットわかめや春雨など、アッサリして出汁の旨味を活かした具材なら何でも合いますよ。(あさりだけに…(//∇//))

 

あさりから出た塩分と旨味で、味付けしなくても旨味たっぷりのスープになりますよ(^^)

もしあさりが少なくて旨味が足りないな、と思ったら昆布や鰹節を足しても良いですね。

 

お料理を全部盛り付けて、いただきます!

f:id:oyako-kitchen268:20180517195022j:image

「あさり美味しい!」

「キャベツがすごく甘くて美味しい!」

「アスパラガスはしっかり炒めるとこんなに甘くなるんですね!」

 

今日も美味しく楽しくレッスン終了致しました!

ありがとうございます!

 

さて、次回は…

5/21(月)おとなクラス「卵料理克服」レッスンです。

大人の方向けの今更ちょっと聞きにくい卵料理のコツをしっかり練習して頂けます!

薄焼き卵を破かずに焼く方法、オムレツをふわふわとろとろにする方法、卵焼きをキレイに巻く方法などご紹介致します!

一度実習するだけでなく、時間が許す限り練習出来るのがこのレッスンの特徴です!

この機会に是非!卵料理を克服しちゃいましょう!

ご予約お待ちしております!

 

LINE@始めました!

食に関する疑問質問にお答えします!

友だち追加


お問合せ、ご予約は、

https://cookingschool.jp/do/s/school/lesson?schoolId=12551

または

oyako.kitchen@gmail.com

に、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・参加者全員の氏名

・ふりがな(お子様の場合は年齢も)

・代表者の携帯電話番号

・上記アドレスからのメールが受信可能なメールアドレス

・希望のレッスン名と日付

・参加人数

・食物アレルギーの有無

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

をご明記の上、お申込み下さい。


3日以上経ってもこちらからの返信が無い場合、G-mailを受信拒否されている場合がございますので、設定をご確認の上、再度ご連絡をお願い致します。

満席でも必ずお返事しております。


PCの方は→のレッスン予定からクスパサイト経由でのご予約も可能です。

ご利用下さいませ。

 

『まみたん』泉州版 6月号に掲載して頂きました!

0〜6歳児ママ・パパのための子育て情報誌『まみたん』泉州版6月号の「ともに育つ育む!親子クッキングのススメ」と題したインタビュー記事を掲載して頂きました!

f:id:oyako-kitchen268:20180514202853j:image

ありがとうございます!

まみたんwebサイトはこちら↓

ママのお出かけ応援マガジンサイト「まみたん」

 

泉州版なので関西圏でしか配布しておりませんが、先着15名様にプレゼント致します!

ご希望の方は、下記お問合せメールアドレスに「まみたん希望」とご明記の上、お名前と送付先ご住所をお知らせ下さいませ。

 

 


お問合せ、ご予約は、

https://cookingschool.jp/do/s/school/lesson?schoolId=12551

または

oyako.kitchen@gmail.com

に、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・参加者全員の氏名

・ふりがな(お子様の場合は年齢も)

・代表者の携帯電話番号

・上記アドレスからのメールが受信可能なメールアドレス

・希望のレッスン名と日付

・参加人数

・食物アレルギーの有無

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

をご明記の上、お申込み下さい。

 


3日以上経ってもこちらからの返信が無い場合、G-mailを受信拒否されている場合がございますので、設定をご確認の上、再度ご連絡をお願い致します。

満席でも必ずお返事しております。


PCの方は→のレッスン予定からクスパサイト経由でのご予約も可能です。

ご利用下さいませ。

 

 

LINE@始めました!

友達追加して下されば、ご予約・お問合せもスムーズです!

 

友だち追加

【季節の手仕事】新生姜のシロップ

スーパーや八百屋さんに、新生姜が並び始めましたね。

f:id:oyako-kitchen268:20180511153730j:image

甘酢漬けにするイメージの新生姜ですが、新生姜で作ったシロップは辛味が爽やかで、辛いのが苦手な方にもお楽しみ頂けます。

 

また、レモン汁やお酢などの酸を入れると化学反応でキレイなピンク色になるのも可愛いので大好きです!

 

詳しいレシピはこちら↓

https://oceans-nadia.com/user/15203/recipe/284866

 

 

LINE@始めました。

レッスンやイベントで使える500円OFFクーポンプレゼント中!

友達追加お願い致します!

友だち追加

【お知らせ】LINE@始めました!

遅ればせながら…

 

LINE@始めました!

 

ブログに書くほどのことでもないちょっとした食の情報や簡単レシピ、旬の食材の美味しい食べ方などを発信したいと思います!

 

また、おやこキッチンを応援して下さる皆様とのコミュニケーションツールとして活躍したいと思います!

今ならおやこキッチンのレッスンやイベントで使える500円OFFクーポンをプレゼント!

 

是非友達登録お願い致しますm(_ _)m

 

https://line.me/R/ti/p/@zrp6789q

f:id:oyako-kitchen268:20180511152154p:image

【レポート】母の日の献立

連休明けた次の日曜日は母の日ですね。

今年から新たにレッスンメニューに加わった「母の日の献立」レッスンに小学1年生の男女がご参加下さいました。

ありがとうございます!

f:id:oyako-kitchen268:20180507144714j:image

本日のメニューは…

・豚肉ともやしのレンジ蒸し

・春キャベツの塩もみ

・みそ玉(お麩とわかめなど)

でした。

 

こどもの日に続き、母の日もこれ!と言う決まったメニューはありませんが、お母さんが安心して子供達に食事作りを任せられるように、火も包丁も使わないで作れるメニューにしています。

 

身支度を整えて早速調理に入ります。

f:id:oyako-kitchen268:20180507145214j:image

いつもは全て計量が済んだ食材を調理しますが、母の日レッスンでは自分達で計量も行います。

お米や調味料をこぼさずに計る方法を説明します。

f:id:oyako-kitchen268:20180507145412j:image

計量が済んだら野菜の下ごしらえです。

普段は野菜も洗っておきますが、今日は自分達で野菜も洗います。

ここで包丁やピーラー、キッチンばさみが登場しますが、今日は使いません!

f:id:oyako-kitchen268:20180507145509j:image

全て、手だけで食べやすい大きさに出来る野菜を選んでいます。

しめじやえのき、しいたけは石付きを取り除くために刃物を使いますが、舞茸なら手だけで大丈夫です!

f:id:oyako-kitchen268:20180507145719j:image

もちろんキャベツなどの葉物野菜も手だけで!

ビリビリちぎったり、繊維に逆らう場合は雑巾絞りのようにねじります。

固い芯はポキッと折ります。

f:id:oyako-kitchen268:20180507145941j:image

野菜の下ごしらえが終わったらお皿に盛り付けて、レンジ加熱します。(レンジ加熱は大人の方にお願いするよう伝えています)

 

次はおみそ汁の素、みそ玉を作ります。

f:id:oyako-kitchen268:20180507150246j:image

おみそと煮干し粉も計ってボウルに入れ、好みで具材を選んで混ぜます。

今回は乾燥カットわかめ、花麩、手毬麩、乾燥わけぎ、ぶぶあられをご用意致しました。

ご自宅で作られる場合はなかなかこれだけご用意するのは大変だと思いますので、乾燥カットわかめと油揚げが便利です(^^)

 

「おみそ汁、面倒であまり作らないんですが、こんなんで良いんですね…」

 

はい!良いんです!(^^)

今回の具材はお湯で戻せる具に限っていますが、お時間がある時に少しだけ残った人参や玉ねぎなどの野菜を刻んでレンジ加熱するか軽く炒めて火を通しておけば、野菜もみそ玉に使えます!

煮干しが苦手なら粉鰹でもいいですし、市販の出汁パックを使ってもOKです。

冷蔵庫でストック出来る自家製インスタントみそ汁なので、是非ご活用下さいね!

f:id:oyako-kitchen268:20180507151210j:image

出来上がったお料理は、もちろん自分達で盛り付けて「いただきます!」

f:id:oyako-kitchen268:20180507151349j:image

塩もみしただけのキャベツなんて、今時の保護者の方はお料理と思ってくれないかな?と言う不安も少しありましたが、「塩だけで充分だね」と旬の素材が助けてくれました(^^)v

 

さて、いつもならご試食が済んだらレシピの解説をして終了ですが、母の日レッスンはまだまだ終わりませんよ!

f:id:oyako-kitchen268:20180507151713j:image

2人分のお皿を、しっかり洗って…

f:id:oyako-kitchen268:20180507151745j:image

キレイに拭いてもらいます!

 

ご家庭での一連のお料理には、この後食器棚に片付けるところと、最初に買い物をすると言う作業が入りますが、まずはキッチンで完結する作業を全て体験して頂きました。

 

子供達がお皿を洗って片付けている間、保護者の方は食後の飲み物を飲んでくつろいで頂きました。

 

「お皿洗ってくれるの助かるわー」

 

で す よ ね ー !(≧∀≦)b

 

来月からスタートする金曜夕方のキッズコースでは、母の日レッスンのように計量から後片付けまでしっかり覚えて、ご自宅でも食事の支度が出来るようになることを目指してカリキュラムを組んだ内容になっております。

子供達は家事を任される事で自信が持て自己肯定感が高まり、保護者の方は食事の支度が少し楽になるwin-winのレッスンです。

まだまだお申込み受付中です!

 


ご予約、お問合せは、

https://cookingschool.jp/do/s/school/lesson?schoolId=12551

または

oyako.kitchen@gmail.com

に、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・参加者全員の氏名

・ふりがな(お子様の場合は年齢も)

・代表者の携帯電話番号

・上記アドレスからのメールが受信可能なメールアドレス

・希望のレッスン名と日付

・参加人数

・食物アレルギーの有無

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

をご明記の上、お申込み下さい。

 


3日以上経ってもこちらからの返信が無い場合、G-mailを受信拒否されている場合がございますので、設定をご確認の上、再度ご連絡をお願い致します。

満席でも必ずお返事しております。

 


PCの方は→のレッスン予定からクスパサイト経由でのご予約も可能です。

ご利用下さいませ。