読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食育教室 おやこキッチン

東京都台東区にて開講中! 開催予定やレッスンの様子、食育コラムなどをお届けします。

【レポート】七五三祝い膳

レッスンレポート

もうすぐ七五三。

三歳、五歳、七歳のお子さんのいないご家庭では、あまり関係がないかもしれませんが、年配の方への和のおもてなしやお正月の御節にも応用できるメニューです。

 

3歳のお友達同士3名の女の子がご参加下さいました。ありがとうございます。

f:id:oyako-kitchen268:20161114124909j:plain

本日のメニューは、、、

・鯛めし

・鯛の潮汁

・高野豆腐と野菜の炊合せ

・わらび餅

でした。

 

本日の食材はこちら。

f:id:oyako-kitchen268:20161114095153j:plain

今回も、お二組で一尾を半身ずつさばいていただきます。

身支度を整えて、七五三のお話をしてから調理に入ります。

まずは鯛の下ごしらえから。

f:id:oyako-kitchen268:20161114101707j:plain

うろこを取ります。

うろこ取りで取っても、包丁で取っても、どちらでもやりやすい方でOKです。

レッスン中はわざとうろこをたくさん飛ばして、子供たちの興味を引くようにうろこを取りますが、きちんとご自宅で散らからないやり方もご案内しております(^^)

 

うろこを取ったら頭を落として、ワタを取り、いよいよ三枚におろします。

普段は稚鯛を使うことが多いのですが、この日は立派な天然もので、小出刃ではなかなか兜が割れず断念、、、

 

鯛めしを炊いている間に、野菜の下ごしらえと飾り切りをして、高野豆腐を炊いて、わらび餅を作ったら出来上がり!

食べられる分だけ自分で盛り付けて、「いただきます!」

f:id:oyako-kitchen268:20161114125209j:plain

お母さま「普段あまりご飯を食べないのに、、、すごい食べてる!」

お母さま「鯛めし美味しいです!こんなに簡単に作れるなら家でも出来そう!」

お子さま「ごはんおいしい!おかわりする!」

 

嬉しいコメントありがとうございます!

この鯛めしは前回レッスンでも3回お代わりした子がいるくらい人気です(^^)v

 

 

さて、次回は、、、

11/28(月)「クリスマスパーティー」レッスンです。

クリスマスにちなんだ可愛いキャラクターとちょっとひと手間で普段のお料理がお正月やおもてなしにも♡

まだお席に余裕がございますので、ご検討よろしくお願いいたします。

 

ご予約、お問合せはこちら

oyako.kitchen@gmail.com

まで。

3日経ってもこちらからお返事が無い場合は、メールの設定をご確認のうえ、再度のご連絡をお願いいたします。

携帯電話番号をご明記下さいますと、お返事が無い場合にこちらから確認のお電話をさせて頂けるので助かります。