読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食育教室 おやこキッチン

東京都台東区にて開講中! 開催予定やレッスンの様子、食育コラムなどをお届けします。

バケツ稲栽培スタート!

今年で3年目になる、我が家のバケツ稲。

 
最初の年は、息子と千葉県旭市の幽学の里でのお米作り体験に参加し、残った苗を分けて頂いての初挑戦でした。
どの程度の土に何本の苗を植えるかなどよく分かっておらず、お米は出来たものの未熟なお米ばかりでした。
 
2年目は、バケツ稲栽培キットを購入してのリベンジ。
植える本数をグッと減らして大成功!
しかしスズメ対策が遅れて、我が家のベランダはスズメのレストラン状態に…(^_^;)
 
3年目の今年は、昨年収穫した種籾を発芽させてからの種まきでした。
f:id:oyako-kitchen268:20130502200707j:plain
まずは、浅めの小皿に種籾とお水を入れます。
毎日水換えをして、約1週間で芽が出始めます。
f:id:oyako-kitchen268:20130502200944j:plain
10日もすると、ご覧の通り芽がどんどん伸びて来ます。
ここまで伸びる前に、用意した土に蒔きます。
f:id:oyako-kitchen268:20130502201247j:plain
本来なら土をかぶせるところですが、伸びて来た根や芽を潰さないように、土の上にパラパラ蒔いて水をたっぷりやりました。
育った苗を植えるため、他のバケツや魚箱の土も耕して、田植え準備完了です。
f:id:oyako-kitchen268:20130502202612j:plain
 
自家栽培の種籾で収穫が出来れば、ずっとお米作りが続けられます。
DASH村みたいですね(笑)